洋服買取のときはきれいにたたんでおく

紙は、一度しわくちゃになると元に戻すのが難しくなります。一方、布はしわくちゃになっても何とかしわを伸ばすことができます。いったん水につけて、まっすぐになった状態で乾かします。その他アイロンをかけることできれいになることもあります。ワイシャツなどであれば、少しのしわも気になるので、きちんとアイロンがけをするでしょう。洋服買取をしてもらうときのコツとして、きれいに折りたたんでおくことが挙げられます。人によっては、家にある服を袋などに詰めてくる場合があります。ばらばらに詰められているので、しわくちゃになっています。もちろん洗濯をしたりアイロンがけをすればきれいになるはずです。でも、洋服買取の業者からすると、印象はあまりよくありません。基本的には、洋服はクリーニングに出されません。つまり、売られた状態で店頭に並ぶことになります。それを想定して、すぐに店頭に出せる状態なら相応の価格を提示してくれます。たたまれていないと、下がることもあります。